会社のコト 働くヒト お知らせ・ご案内 その他

2018/03/13

AIが勝てない領域?アナログマッチングにこだわる「Datingコンサルタント」の流儀とは

株式会社ミクシィのDiverseスタジオは、10年以上オンラインのマッチングサービスを運営しています。
「アメリカでは、結婚の3分の1がオンラインの出会いからはじまっている」というある機関のデータがあり、日本でもオンラインのマッチングサービスを広めたい!という一心で取り組んでいます。一方で、ここ数年オンラインマッチングサービスの難しさを感じるようにもなりました。

オンラインマッチングサービスはその性質上、能動的に利用するツールです。
自分の意思で相手を検索し、限られた情報(主に写真)で人を判断していきます。しかし、その方法でうまくマッチングにつながる方は限られる可能性も否めません。
というのも、

「そもそもオンラインサービスはデートに漕ぎ着くまでが大変」
「そもそも相性がいい人がどういう人なのか自分で分かっていない」
「そもそも人の相性は会ってみないと分からない」
などに思い当たる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、男女のデートのマッチングに特化したコンサルタントであれば、幸せな人が増えるはず!という想いに至り、『tailor』を提供することになりました。

今回はデートマッチングを担う「Datingコンサルタント」としてこれまで数100組のデートをマッチングさせた田代に、話しを聞いてみました。

相手を理解するには「1週間のメール」<「1時間の食事」

━━━━まず「tailor」の事業について教えてください

結婚を意識できる相手と出会いたいという方のために、出会いをセッティングするサービスです。例えば、「結婚を意識しはじめているけれど、忙しくて出会いがない」「マッチングアプリは多数経験したけれど、出会うまでのやりとりが面倒くさい」そんな方々のために、私達「Datingコンサルタント」という第三者が仲介・サポートすることによって、デートという出会いを体験できるサービスです。お相手探しからデートのセットアップ、フィードバックまでの一連の流れを行います。

 

━━━━他のマッチングサービスとの違いは?

マッチングするだけでなく、「デートという出会いを体験できる」ところが特徴です。面談にてヒアリングさせていただき、ご登録者さまの性格や希望に合うであろうお相手、レストランを「Datingコンサルタント」が提案させていただきますので、ご本人にはお相手とのお食事デートを楽しんでいただきます。

 

━━━━一般的な結婚相談所でも体験できますよね?

結婚相談所の多くが、「ご登録者の希望を聞き、その希望に合った紹介者の情報を提供すること」が目的だと思います。料金は月額制で、月に○人紹介されたら、料金が発生するスタイルです。しかし紹介されたとしても必ず会えるわけではない。会えたとしても、初回のお見合いでYes or Noの判定をしないとご縁が続かず、「双方がYes」とならないと連絡先も交換できない。1時間ほどのお見合いの場で必死で会話し、お互いに「相手を選ぶ」というスタンスが現状です。これって恋が芽生えにくいと思うんです。

 

━━━━写真で見る限り、顔もスペックも良いのに、実際に会ったら全然タイプじゃなかった!という経験、あります

そのような経験をお持ちの方もいらっしゃいます。年齢や出身大学などテキストで表現できるデータでのマッチングでは、そういった不毛に終わる時間もあると思います。ご登録者さまの多くがそのような苦い体験は経験済みなんですよ。 

だからこそ私たちは「ご登録者さま同士が本当に心から信頼しあえるパートナーと出会える」サービスが必要だと考えました。それが「tailor」です。

「tailor」はデートという実体験を提供する、言わば成果報酬型のスタイルです。大人になるとデートの回数って減る方が多かったりしませんか。出会いがそもそも少ないのに、事前のデータに依存してしまうお見合いで疲弊するのはもったいないのではないか。せっかくの出会いの場は、フィーリングを確かめる場所であってほしい。だからこそお食事の場を楽しく過ごしてほしい。さらには将来を一緒に過ごせる方との出会いの場にもなれたらという想いでデートの場を提供させていただいております。

例えばですが、1週間メールを続けるより、1時間お食事の方がお相手の表情や雰囲気がわかりますよね。

 

相手の希望を聞くことが「Datingコンサルタント」の仕事ではない

━━━━「Datingコンサルタント」と結婚相談所の相談員や婚活コンシェルジュとの違いを教えてください
一番のポイントは、ご登録者さまの価値観の分析をサポートすることです。そのためご登録者さまとは必ず対面でヒアリングをさせていただきます。そこでは、ご要望、過去の恋愛話、大事にしている価値観など、人となりを十分に教えていただきます。写真やテキストでは表現しにくい、会ってみなければわからない内面の魅力を、私達「Datingコンサルタント」が理解させていただく時間ですね。ご本人のご要望はあくまでも要望、として受け入れます。

 

━━━━一見、厳しくも感じます

結婚って生活を共にすることですよね。そこで大事なものはなんでしょうか?

 

━━━━一緒にいて楽しい、相性が合うという感覚ですか?

そうですよね。私達はその「居心地の良さ」という相性を大事にしています。データ上では究極にマッチしているのに、実際にコミュニケーションを取ると「この人じゃない」と感じる…つまり居心地が良いと感じられないことが原因だと思います。だから、私たちはまず「デート」をしてもらいます。生活する上で欠かせないお食事を通して、自分が居心地が良いと思う相手ってどんな人なのか、ご登録者様自身に体験してもらいます。そして、デートを重ねる中で、自分に合う相手をご自身で見つけていただきます。

 

━━━━その中での「Datingコンサルタント」の役割は?

マッチングの確度をあげていくお手伝いです。ご登録者さまがデートを重ねることで、『理想と考えている方に選ばれる人になる』ようにサポートします。

具体的には、調整・チューニング・アドバイス、ですね。アドバイスでは、「Datingコンサルタント」の個人的なものだけではなく、登録者さまがデートをしたお相手からのフィードバックなど、実際の体験からの事実や客観的な意見を提供させていただきます。例えば、お食事の場所も、カウンターの方が対面型より緊張しない、個室の方が気さくに話せる、などが経験からわかってきますので個別にアレンジさせていただきます。

 

━━━━登録者にすごく寄り添っているのですね

もちろんです。だからこそ、ご登録者さまにも本気で取り組んでいただきたいですね。とはいえ、普段忙しいはずですから落ち着いて考える時間も限られています。そこで、デートに関してのフィードバックはできるだけ可視化して分析し、次回のデートに繋げていただきます。


フィードバック資料の一部

例えば、社会での評価と恋愛での評価は異なると思います。具体的にいうと、社会的に成功しているといわれる方は、自己評価が高くなりすぎてしまう傾向があったりします。そのような方だと、独りよがりな振る舞いで、一緒にお食事をしている相手のことを考えたアクションが想像しにくいですよね。だからそんなご自身を知ってもらう事から始めます。

 

━━━━怒ってしまうご登録者もいるのでは?

そうですね、中には「何でこんな人紹介したんだ!」という方もいらっしゃいます。しかし、そんなときは登録者の方とより一層信頼関係を築くチャンスだと考えています。なぜ、こんな人と思ったのか?あなたはどんなことを相手に求めるのか?その一方で相手にとっても「こんな人」になっていないか、自分の振る舞いはどうだったのか…一つひとつ紐解いていくと、本当に大事にしている価値観や、ご自身のパーソナルな課題がみえてくるんです。段々と心を裸にしてくれるというか、弱いところも含めて「Datingコンサルタント」に見せてくれるようになります。そして私たちも改善ポイントや振る舞いで気を付ける点などをアドバイスし、チューニングを繰り返していきます。実に人間味溢れる業務です。

 

━━━━「Datingコンサルタント」のやりがいは?

ご登録者さまに信頼され、共に歩み、幸せに向かって成長できる点です。信頼されていることをこんなにも実感できる仕事はないと思っています。「人が好き」「人のために動くことが好き」というマインドの方には天職ではないでしょうか。

 

━━━━信頼関係を築くために、心がけていることは?

誠実に、自分の感情に動かされないこと、です。じゃあロボットでもいいのはないか?いずれAIに擦り変えられるポジションなのでは?と思う方もいると思いますが、NOと胸を張って言えます。

 

━━━━AIには奪われない、と

はい。技術が発達して人はそこに便利さを求めるものの、「相談」はしないと思うんです。「○○なタイプを連れてきて!」のオーダーに沿うことは簡単ですが、果たしてそれだけで幸せになれるかというと案外難しいんですよね。そもそも、ご自身のニーズに気づけていない方も多い。そこで、「Datingコンサルタント」がコミュニケーションを取らせていただき、一緒に幸せの形を探していきます。これは、ビジネス・夫婦関係でも同じことが言えると思いますが、お互いが歩み寄って関係性を構築しますよね。そこでは互いに意識や努力をしなければいけない。だからこそ、「Datingコンサルタント」は、入会からサポートまで一貫して担当させていただきます。他社では入会手続きと、コンサルタントが変わることもありますが、「tailor」では基本的に担当者は変わりませんので、より一層ご登録者様と二人三脚で活動させていただきます。

 

「Datingコンサルタント」というポジションを確立していきたい

━━━━これからについてお聞かせください

サービスを拡大させることはもちろんですが、『出会い』そのものから離れてしまった人へも興味を持ってもらえるような広がりを持ちたいですね。そのためにはサービス認知度もあげることが必要になりますので、最近ではブログの運用も開始しました。同時に、「Datingコンサルタント」という職種も日本で確立して行きたいです。欧米では忙しいビジネスプロフェッショナルこそ、「Datingコンサルタント」にアウトソーシングする、という文化が根づいていますが、日本ではそうではない。だからこそ、全コンサルタントが同じ想いを持てるような育成環境の整備も必要ですし、属人的にもなりがちですので、いかにその個人の経験値をチームに落とし込むことができるかが課題でもあります。そこに私達は挑戦していきたいと思っています。

 

 

 

– – – – – – – – –  ※※※ - – – – – – – – –

■ pick up! ■
「minimo」は美容業界を救う? 業界構造を変える壮大な挑戦

「ミクシィグループで実際に働いてみて…」内定者アルバイトに本音を聞いてみた