会社のコト 働くヒト お知らせ・ご案内 その他

2017/10/25

ミクシル公開のご挨拶

本日、メディア「ミクシル」を公開いたしました。
このメディアではどのようなコンセプトの元、コンテンツや記事を公開していくのか、お話いたします。

ミクシィグループを“シッテ”もらいたい

コンセプトは『ミクシィグループの魅力がまるわかり』できるメディアです。
「なぜ今さらメディアを」、と考える方もいらっしゃるかもしれません。

ミクシィグループが展開しているサービスは10を超えます。「mixi」「モンスターストライク」「チケットキャンプ」「minimo」「みてね」「Poiboy」…等。
【新しい文化を創る】というコーポレートミッションの元、固定観念にとらわれず様々な事業を展開しているため、ミクシィグループの各サービスやこれからの事業展開などの情報を集約する“場所”が必要と考えました。

ミクシィグループが展開するサービス一覧

また、ミクシィは創業して20年が経ち、グループを含めると働くスタッフの数は1000名を超えます。国内TOPクラスの技術力を持つエンジニアをはじめ、大規模サービスや業界初の試みなどに関わったハイパフォーマーな人材が多数在籍しています。会社で活躍しているスタッフや取り組みにスポットをあて、ミクシィグループの「会社のコト」、「働くヒト」をたくさんの方にみなさまにもっともっと知っていただきたいという想いがあります。


2016年末の集合写真

サービス名の由来

ミクシィをシルという略語から「ミクシル」の名称は生まれました。とてもシンプルではありますが、メディアのコンセプトを正確に表現している言葉と考えています。


「mixi GROUPと人とをツナグ」その想いをロゴに込め、社内のデザイナーがジョイントをあしらった親しみやすさがわくデザインを作成してくれました。こちらのロゴに決定した理由には、単語としての視認性が強く、読者の方に「ミクシル」を覚えていただきやすいのではないかと思ったからです。

 


こちらはデザイナーさんの苦悩が垣間見える、下書きロゴです…。

発信していくコンテンツについて

ミクシィグループの「会社のコト」、「働くヒト」を中心とした記事を公開していきます。どのような想いで社内制度やカルチャーを作ったのか、スタッフはどのような想いでサービスやプロダクト開発に取り組んでいるのか、外では話せないプロジェクトの裏話など、幅広いテーマでお届けしていきます。記事によっては連載型を設けてご紹介いたします。

最後に

私自身、責任者としてメディアの運営に関わるのは初めてで、毎日が緊張の連続です。ミクシィグループの魅力を記事やコンテンツとして届け、ひとりでも多くの方にミクシィグループを知っていただく機会を創出していくことにフルコミットしたいと思っております。

応援していただけますと嬉しい限りです。

 

ミクシル 編集長 深町拓夫

2007年7月、「Find Job!」の求人制作ライターとして株式会社ミクシィに入社。求人制作におけるライティング撮影、ディレクションを行った後、人材紹介サービス「mixi agent」の立ち上げ、コンテンツ制作に関わる。

2017年、オウンドメディア「ミクシル」のサービス立ち上げを行い、編集長就任。